トマトももう終わりです。振り返って。

2017-10-07
暖かい地域だともうとっくに終わっているんですかね?

こちら北海道では、もうそろそろ霜が降りる時期ですが、それに合わせてトマトも終わりを迎えています。

朝起きると、
桃太郎落ちた
ホーム桃太郎の最後の実が落ちていました。

完全に疲れています。
桃太郎終了

桃太郎は、3年ぶりくらいかな?
今年は今までで一番安定して収穫できましたが、背丈は150センチくらいであまり伸びませんでした。
こういう品種なのかな?

味的には、正直に言うと、他の品種に比べて特別メリットを感じなかったので、来年は、手持ちの種の中で別の品種を育てることになりそうです。


こちらは麗夏。
麗夏、最後まで元気

最後の花房ですが、5個くらい実が付いています。

各段3個ずつ付けていこうとしましたが、案外難しくて、中盤は尻ぐされなどもけっこうありました。

それでも、こうして最後まで元気に実を付けるのは、この品種の魅力かなと思います。


これはイタリアントマトのArmando。ちょいとミニトマトの房とごちゃごちゃになっていますが。
イタリアンArmandoは最後のひと頑張り

今年は、病気にはなりませんでしたが、真っ赤になる前に落ちることが多かったです。

もう終わりかと思っていましたが、最後に少し余力が出たようで、小さめの実を付けています。

こちらもイタリアントマトのポモドーロ(商品名:ボンジョールノ)。
イタリアン、ポモドーロも最後

病気にもならず、Armandoよりも大きめの実をたくさん付けてくれました。

ただし、Armandoに比べると少し水分が多く、Armandoのほうが酸味が効いてオーブン焼きはおいしい気がしました。


こちらはミニトマト。
ミニトマトまだ収穫継続

途中から2本仕立てにしたのが成功で、去年なんかだともっと早めに終了していたのが、今年は霜が降りる時期まで収穫できそうです。

まだ余力があるのか、下のほうの収穫を終えた花房の先に、再び花が咲いています。
下の花房に花が


妻のお気に入り、イタリアントマトのオーブン焼き。
イタリアントマトのオーブン焼き

これはバジルが入ってたんだっけ?

これも。
イタリアントマトのオーブン焼き2

こっちは、イタリアンパセリだったような。

ポモドーロは、ソースにしてミートローフに付けて食べてもみました。
イタリアントマトのソースでミートローフ

エシャロットやセロリも入ったんだっけ?

ソースにするのも悪くないと思いました。


今年、トマトは1株増やして、やや密植になりましたが、生育は問題なかったので、来年も続けようと思います。

品種は、ミニトマト1株、イタリアン2株、麗夏と残り1つはおどりこあたりかな?

そういえば、珍しく鳥の被害がゼロでした。


トラックバック:
トラックバック URL:
http://begegarden.blog.fc2.com/tb.php/977-e1ead692

コメント:











管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

趣味・ホビー本マニア
当ブログがおすすめリンクに紹介されています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ