やや辛ペッパー、詰め物でいただきました。その他ペッパー類のようす

2017-09-26
やや辛ペッパー、ラルフトンプソンズスカッシュ。いくつか色づいています。
やや辛ペッパー、ラルフトンプソンズスカッシュ

こんなふうなのが収穫できます。
やや辛ペッパーとナス収穫

このペッパーは、種とワタの部分に辛さが集中するようで、素手で扱うとものすごく手がヒリヒリすると、妻が大騒ぎしていました。

次からは手袋をしてやってもらいます。

こんなふうに、詰め物をして焼いてもらいましたが、ワタの取り具合なんでしょうか?
やや辛ペッパーの詰め物焼き

切り分けながら食べるのですが、けっこう辛いところと辛くないところがあります。

丁寧にワタを取ればいいのかなと思いました。


続きまして、ミニパプリカのセニョリータゴールド。
ミニパプリカのセニョリータゴールド

ここへ来て、実の数が増えていますが、霜が降りる前に色づくのかどうか。
上のほうに来て実がたくさん

最悪、ピーマンとして食べればよいですが。

これは、熟すと甘くなるようですね。

加熱して食べると甘さを感じやすいかも。(端っこに写っていますが)
ナス、ミニパプリカ、豚肉の炒めもの

サラダにすると彩りにもなります。
夏野菜サラダ


プランターのピーマン。
プランターのピーマン

ちょっと葉っぱが黄色っぽくなって、まるで紅葉でもするみたいです。

小さめの実が時々とれていますが、来年に向けては、もう少し、小さくても数多く収穫できたほうが楽しいかな?などと考えているところです。

韓国唐辛子のコーリャンレッド。
韓国唐辛子コーリャンレッド

けっこう実が付いて、順次収穫していますが、どのように使うか思案中。

場合によっては、来年の栽培はないかも?

プランターのセニョリータゴールド。
セニョリータゴールド

もう3個ほどしか実が残っていません。


というわけで、今年は台風が来たけれど被害はほとんどなかったので、それなりに育っています。

最後のひと頑張りでおいしくなってもらいたいところです。


トラックバック:
トラックバック URL:
http://begegarden.blog.fc2.com/tb.php/966-22a1f16c

コメント:
おはようございます
ペッパー系もたくさん作ってるんですね。
全部種からですか?
僕も来年は
万願寺唐辛子に挑戦したいなぁ
と思ってますよ。
鷹の爪も場所があったら
ストチュウ用に栽培しようかな(^3^)/
[2017/09/27 06:35] | showycricket #- | [edit]
こんばんは。
ペッパーは全て種から育てているんですが、育つのがけっこう遅いし、場合によっては発芽率も悪かったりします。
海外の種(種の生産地ではなくて、商品自体が海外)は、有効期限が日本と違って数年あったりするので、発芽率が下がったものも売られているのかもしれません。

トウガラシは、やはり暖かい地方のほうが有利ですね。
鷹の爪とかだったら、一株でも山ほどとれるイメージがあります。
育てたことはないですが。
[2017/09/27 21:33] | tate0708 #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

趣味・ホビー本マニア
当ブログがおすすめリンクに紹介されています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ