小玉スイカ立体栽培、なんとか3個目を収穫して終了しました。

2017-09-16
スイカ、もう枯れているように見えますが、
スイカ、枯れかけ

支柱を上って下りて広がったつるの先はまだ生きています。
つる先はまだ元気

3個目は、いつの間にか(おそらく8月1日頃)着果していたもので、おまけ的な扱いです。

これまでの2個よりもやや小さいので、おそらく少し早めに収穫してもいいと思うんですが、経験も浅いので、毎日たたいて音を確認しながら、いつ収穫しようか迷っていました。

日数は(仮に8月1日着果として)41日、いっぽう、積算温度は800℃を超えたくらいなので、熟しているかどうか自信がないのですが、音は悪くないような気がして、収穫することにしました。

地べたに付いていた部分は色が薄いですが、虫に食われたりはしていなかったです。
収穫、裏側もきれい

重さは、2.5kg。
重さは2.5kg

思ったよりも大きかったです。

食べてみましたが、中心部分は少しもさもさしていて、とり遅れ感がある割には、甘さは少なかったです。
3個目を食べる

黒い種が少なくて、熟さないうちに古くなった感じでしょうか。

株が弱ってきて葉っぱが少なくなり光合成が足りなかったのかもしれません。

ここらへんが、我が家の菜園では限界なのでしょう。

それでも、多少甘さが足りなくても、みずみずしいスイカはおいしいもので、3個目がとれたのはうれしかったです。


というわけで、今年のスイカ栽培は終了です。

今まで、今年ほど成功と言える年はありませんでしたが、
・着果しやすい品種選び
・元肥を減らす
・着果数を2個に制限(20日後くらいに勝手に3個目が着果しましたが)
といったあたりを気をつけるだけで、普通においしいスイカがとれることがわかりました。

これらを守って、来年以降もそこそこおいしいスイカが作れそうです。


ちなみに、収穫後のつるは、速攻で撤収。
速攻で撤収

なぜなら、隣のキュウリの日当たりを少しでも良くして、まだいくらか収穫できないかと目論んでいるので。w


トラックバック:
トラックバック URL:
http://begegarden.blog.fc2.com/tb.php/956-e1dd3e27

コメント:
 おはようございます
おっ、まだスイカが取れるんですね。
うちは今年はさっぱりでしたよ。
いや、今年もか。
なんせスイカは一度も成功したことないんで「(^-^;)
来年は欲張らずに
小玉で再チャレンジしてみま~すο(≧▽≦ο)))
[2017/09/17 08:52] | showycricket #- | [edit]
こんにちは。
showycricketさんのところでは、今年はカラスか何かにやられたんでしたよね?
あれがなかったら、たぶん、ちゃんとしたものができたと思います。
うちはスペースが狭いので小玉の立体栽培なんですが、やっぱり少人数世帯向きな気がします。
害獣対策は、収穫カゴをかぶせちゃう人が多いみたいですね。(うちはタマネギネットですが)
いずれにせよ、また来年!ですね。
[2017/09/17 12:26] | tate0708 #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

趣味・ホビー本マニア
当ブログがおすすめリンクに紹介されています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ