FC2ブログ

トウモロコシ終了と、ミニトマト、恒例の途中から2本仕立て

2018-08-22
見ていると、子猫も特製トイレで用を足していました。

が、した後に土をかけることはまだ知らないみたい。

でも、畑のマルチの穴にしていたのに比べたら大きな進歩です。

放っておくと何も問題を感じないようで、最初は背中をポンと叩かれるまで逃げなかったんですよ。w

「何がダメなの?」みたいな顔してましたから。w


トウモロコシ、最後です。
トウモロコシ最後

嵐の影響で少し傾きました。

今年は不思議な年ですね。

トウモロコシが一度も倒れませんでした。

去年なんか、3回も倒れたんですよ。

それから、アブラムシがほとんど付きませんし、オオタバコガみたいなイモムシも付きません。
トウモロコシ虫食いなし

最後まできれいなトウモロコシでした。
最後まできれいなトウモロコシ


ミニトマト、わかりづらいですが、第二果房から第三果房が写っています。
ミニトマト第2~第4果房

第二果房も色づき始めているのがわかるでしょうか。

第5果房のところから二股に分かれて、
途中から二股

今年はV字にしてみました。
V字で2本仕立て

最後まで1本仕立てだと、終了するのが案外早いんですよ。

最初から2本仕立てにするスペースはないんですが、途中から2本にすると、生育もゆっくりになって、秋まで収穫できるくらいの実が付きます。

これで大雨がなければ、実割れも少なく済むんですけどね、そこは自然相手なのでいかんともしがたいところ。

強いて言えば、大雨が降りそうなら、多少色が薄くても早めに収穫するのが良いです。

あとは、オオタバコガ対策。

今年は蛾の活動が少ないのでしょうか?

トウモロコシもそうですが、トマトもまだオオタバコガの幼虫の被害を受けていませんが、油断は大敵。

雨模様の日も増える中、合間を見つけてBT剤(簡単に言うと、農薬であって農薬でないようなもの)のゼンターリ顆粒水和剤を散布しています。

いったんやられ始めると、けっこう次々と被害が広がりますからね。

早め早めの防御です。


トラックバック:
トラックバック URL:
http://begegarden.blog.fc2.com/tb.php/1217-ae67a5e1

コメント:











管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

趣味・ホビー本マニア
当ブログがおすすめリンクに紹介されています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ