FC2ブログ

秋のビーツ、去年より5日早い種まきでどれだけ差が出るか?

2018-08-16
秋のビーツは、今までうまくできたことがなくて、まず十分大きくならないんですよ。

春のビーツは十分大きくなるんですけど、秋は小さいですね。

去年の秋も早めを意識して種まきしたんですが、それでも小さかったので、今年はさらに早くしようということで、8月10日を目標にしていましたが、結局8月12日に種まきできました。

畝は、
ニンジン終了
まだニンジンが植わっています。

これを収穫して、
カスが多いニンジン
最後なので余計にクズみたいなのが多いです。w

マルチを半分はがして、畝の形はそのままに、苦土石灰と堆肥を入れて、
ビーツの畝つくり
化成肥料を混ぜようとしています。

混ぜたら、マルチを戻して終わり。
ビーツの畝完成

同じマルチで、植え穴を再利用します。

が、ちょっとボロボロになってきて、そろそろ限界かも。

でも、少しでも時間を節約できるほうがいいので。

種は、一昼夜水につけておきたいところですが、ひと晩になってしまいましたが、
ビーツの催芽処理

翌朝種まき。
ビーツ種まき

って、土をかぶせる前に写真を撮るのを忘れました。

ちなみに、品種はGrenadeとデトロイトダークレッド。
Grenadeは早生と紹介されていましたが、デトロイトとたいして違わないです。

あと、ちょっといやな予感がするので、いちおう防風ネットで囲んでおきました。
猫よけネット

ジャンプすれば入れそうですが、こうしておくと普通は入らないです。

発芽が遅れないように、たっぷり水をかけておきました。


さあ、去年より5日早く種まきできましたが、これでどれくらい出来に影響するか。

これからの天候にもよるんでしょうけどね。


春のビーツはまだ収穫が終わってなくて、
こんなサラダとか、
ビーツとパプリカのサラダ

ポタージュとか、
ビーツのポタージュ

これは葉っぱの和え物とか、
ビーツの葉の和え物とソーセージ

いろいろ楽しめています。

7月の天候不順の影響ですかね?いつもよりも生育がゆっくりな気がしました。


トラックバック:
トラックバック URL:
http://begegarden.blog.fc2.com/tb.php/1211-1c4b155b

コメント:











管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

趣味・ホビー本マニア
当ブログがおすすめリンクに紹介されています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ