FC2ブログ

ニンジン、種袋の指示に従っていなかったことに今さら気付く

2018-08-15
ニンジンの畝3本。
ニンジンの畝

第一弾の三寸人参は、本葉が出そろっています。
三寸人参本葉出る

第二弾の鮮紅太人参は、ようやく発芽したところ。
鮮紅太人参発芽

古い種のせいか品種のせいなのか、発芽が遅いです。

ダメかもと思って、別の品種の種、夏蒔鮮紅を買ってきて、
夏蒔鮮紅
上から追加まきしちゃいました。

でも、追加まきした数よりも多くの芽が出ているようなので、もともとまいた鮮紅太人参が発芽しているのかもしれません。

こちらは、紅かおりの穴と穴の間に40ミリのマルチカッターで穴をあけたところ。
追加まきの穴

ふとしたきっかけで、種袋に「株間10センチ」と書いてあるのに気付いたんです。

我が家では、15センチで統一していたんですけどね。

他の種も確認したら、三寸人参も10センチでした。

本来10センチのところを15センチで育てているので、どうりで、堆肥に敏感だったり、割れたりするわけですね。

でも、現状15センチの間に新たに穴をあけると、7.5センチ間隔になっちゃうので、これがどうなるのかはわからないところ。

とりあえず、紅かおりの畝は、お試しでこんなふうに互い違いに穴をあけてみました。
互い違いにお試しで追加まき

そして品種は、紅かおりだと間に合わないかもしれないので、先出の夏蒔鮮紅を。

三寸人参のほうは、ちょっと発芽がさびしいところに穴をあけて追加まきしてみました。

あくまでもお試しですが、うまくいくかどうか。

もしこれでうまくいけば、収穫量も増えてウハウハですね。


トラックバック:
トラックバック URL:
http://begegarden.blog.fc2.com/tb.php/1210-36ed35ae

コメント:











管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

趣味・ホビー本マニア
当ブログがおすすめリンクに紹介されています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ