穏やかな秋。ビニールトンネルの中、ビーツじわり。

2017-11-08
お隣の野良猫が来ていました。
お隣の野良猫

トンボが気になるようです。

気楽なもんだ。


今年の秋は、菜園にやさしい気候です。

初氷の平年日は10月28日だったかな?
昨年は、10月31日でしたが、今年はまだ氷点下になっていません。

したがって、霜もそんなに強いものは降りていないので、葉物野菜はまだ元気です。

予想では、まだ強烈な冷え込みは来ないようなので、遅れているもの(特に大根とか)にとっては、ありがたい状況です。

レタスも、ビニールトンネルの中でまだ育っています。
レタスのビニールトンネル

ただし、サラダナにとっては、日中の温度が高すぎるのか、少し傷んだ葉っぱが見られました。

こちらは、ビーツやシュンギクなど、いろいろ植えてある畝のビニールトンネル。
いろいろ畝のビニールトンネル

アスパラガス・チコリー。
アスパラガス・チコリー

植えた時に比べたらだいぶ大きくなってきたんですが、インターネットで写真を見ると、これでもまだ全然小さいです。

もっと、分けつするように太くならないといけないみたいです。

ビーツ。
ビーツじわり

じわりと大きくなってきているんですが、ちょっとゆっくりですねぇ。

マルチの穴が6センチなので、せめてそれくらいの大きさになってくれないと収穫する気にならないです。

今年は8月20日に種まきしましたが、来年の秋は、もう少し早く種まきしないといけないですね。


トラックバック:
トラックバック URL:
http://begegarden.blog.fc2.com/tb.php/1009-7dbf2790

コメント:
おはようございます
ビーツ、ずいぶん
大きくなってるじゃないですか(@_@)
うちのはもう
冬眠してるんじゃないかと思うくらい
全く大きくならないです。
昨日友達に聞いたら
カブよりちょっと大きめ
くらいになるらしいので
果たして収穫できるのかどうか(^_^;)
[2017/11/09 06:53] | showycricket #- | [edit]
こんばんは。
ビーツは、気温が10℃くらいだとなかなか大きくならないみたいですねぇ。
本葉は出てます?
関東地方だと、種袋では、9月末にまいて12月末に収穫、みたいな感じですか?
でも実際は、このままの調子だと、12月~2月くらいは冬眠状態になりそうな気が・・・。
ビニールで保温するか、あまり生長しないようだと収穫して葉っぱを食べちゃうか、判断に迷うこともあるかもしれません。
経験的に、ビーツは大根と同じ頃、(秋は)できればやや早めに種まきするのが良さそうです。
[2017/11/09 23:07] | tate0708 #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

趣味・ホビー本マニア
当ブログがおすすめリンクに紹介されています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ