三寸人参収穫開始。無堆肥の効果はいかに?

2017-11-02
三寸人参って育ててる人少ないんですかね?

太りが早いので、我が家では重宝しています。

ニンジンの畝。
ニンジンの畝

奥から第一弾、第二弾、第三弾となっていますが、第二弾は黄色っぽい葉っぱが多いです。

紅葉したようなものも。
ニンジンが紅葉?

肥料不足ですかね?

それとも、肥料が葉っぱではなく根に向かっているので良い傾向と見るべきなのか。

収穫まではまだ少し時間があるので、追肥したほうがいいかな?

って、もう液肥を散布しちゃいましたが。w

今日、たまたま近郊の田舎道を走っていたら、黄色っぽい葉が多い畑があったので、あまり気にしなくてもよいのかもしれません。

この日収穫するのは、第一弾の三寸人参。
三寸人参の畝

なんだかこの写真だと葉っぱが元気よく見えますね。

春にジャガイモを育てた場所でのニンジン栽培は、もうここ数年定着しているのですが、このところ、うまく育たないニンジンがけっこうな割合で見られました。

それは、単なる又根とは少し違って、株元の部分は太くなっているのですが、とても短くて太鼓のようにコロンとしていて、そこから細い根に分かれているという感じでした。

原因がよくわからなかったのですが、生育初期の多肥は良くないということなので、どうも土が肥沃すぎるのではないかという考えに至りました。

ジャガイモの化成肥料が残りすぎているのではないかということで、ニンジンの畝を作る前に水をたくさんかけたこともありましたが、
今年は、堆肥の肥料分も影響しているのではないかということで、堆肥を入れずに栽培してみました。

その効果がどうだったのかということですが、

畝の一番端のよく育っている感じのもの。
太鼓になってる?

なんか、太鼓になっていそうな予感がするのですが、

意外とセーフ
セーフ。

長さは13センチくらい。

これなんか、ちょっと露出して緑色になっていますが、草勢がおとなしくていい感じ。
良さそうなニンジン?

意外と短い
ありゃ、形は良いけど少し短めで10センチくらい。

結局、最後に抜いたのが14センチで一番長かったです。
3本ともきれいな形

そうそう、この畝、鶏糞を半分しか入れていない疑いがあるんですが、特に育ちが悪いという感じはないです。

というわけで、無堆肥が良かったかどうかは、もう少し見てみたいと思いますが、3本抜いて3本ともきれいな形をしていたことなんて、ここ数年なかったことなので、少なくとも今年は何かが良かったのだと思います。


最初の収穫は、

初収穫のニンジン入り野菜カレー
ニンジン入り野菜カレーです。

ジャガイモ、ナス、キャベツ、セロリも入っていますよ。

カレーなので、ニンジンの味はそんなにはっきりとはわかりませんけど、そこそこ甘味があるようです。

そういえば、肥料をたくさん施していた頃よりも、赤くなっている気が。


トラックバック:
トラックバック URL:
http://begegarden.blog.fc2.com/tb.php/1003-6f194085

コメント:











管理者にだけ表示を許可する
<< topページへこのページの先頭へ >>
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

趣味・ホビー本マニア
当ブログがおすすめリンクに紹介されています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ